業務委託の未払いによるトラブル

フリーランスとして仕事を請けている方の中には、「業務委託の契約を結んで、仕事をしている」という方も多いと思います。IT関係の仕事をしている方の多くは、仕事依頼が来て、仕事を進め、納品後に報酬が支払われることになっていると思います。そのため、「すぐに、お金が入ることはない」という方もいるでしょう。「数カ月とには、この報酬が入るから大丈夫」と思っている方も多いと思いますが、実はこの報酬が支払われないというトラブルもあるんですよ。では、業務委託に多いトラブルのひとつ、報酬の未払いについてご紹介しましょう。

IT関係の仕事の場合には、ほとんどのケースが納品後の支払いとなっていると思います。中には、数カ月をかけて仕事に取り組んでいくこともあるでしょう。数カ月経ち、せっかく納品したにも関わらず、報酬が支払われないとなると、大変なことになりますよね。
生活などが、ままならなくなってしまう可能性もあるでしょう。

こういった未払いのトラブルを防ぐためには、契約書をしっかりと交わしていることが必要となります。また、状況が変化することもありますから、業務委託契約書などの中身をしっかりと確認しておくことが大切。「万が一、支払われなかった場合には、どうしたら良いのだろう?」と思われる方も多いと思いますが、こういった場合には自治体などで設置しちえる無料法律相談窓口などを利用してみると良いですよ。
それぞれの自治体によって、窓口予定などが変わってきますからホームーページなどで確認してみると良いですよ。

フリーランスの方は、様々なトラブルに巻き込まれてしまうこともあります。時には、仕事を終えたにも関わらず、報酬が支払われないケースもありますから、まずは契約時にしっかりと確認しておくことが大切ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です